新着情報

2017-05-09

5/14(日)と5/23(火)に、大阪は堺市の伝統産業の体験や学習、展示・販売を行っている堺伝統産業会館にて、弊社のお酒「千利休」をより多くの方に知ってもらおう、味わってもらおうということでお酒の試飲イベントを行います。堺のお酒「千利休」を味見しに来てください。

 

5/14(日) 13時ごろ~16時ごろまで

5/23(火) 13時ごろ~16時ごろまで

堺伝統産業会館

堺市堺区材木町西1丁1-30

http://www.sakaidensan.jp/

 

当日は、堺のお酒「千利休」の製造スタッフが直接対応しますので、日本酒造りのあれやこれや、堺の酒造業の歴史なんかも聞いてみてください♪

続きを読む

2017-04-28

暖かくなってすっかり春になりましたが、まだ、お酒の仕込みは続きます。

 

本日はお酒の仕込み工程のうちの「中添え」の仕込みでした。

IMG_0064.JPG

お酒は3段仕込みといって、3回の工程に分けて仕込みます。もともと日本酒は、お米とお水を混ぜあわせて酵母という微生物によって発酵させた「醪(もろみ)」を袋などの布で漉して搾ることによって造られます。3段仕込みとはこの醪を造る工程で、麹と蒸米とお水を3回に分けて、徐々に量を増やしていく加えていくことから3段仕込みと呼ばれます。

蒸しあがったお米は、熱々のうちにスコップで掘り出して、平らに広げてさらして目標となる温度まで冷まします。

IMG_0251.JPGIMG_0206.JPG

じっくりと時間と手間ひまかけて育てることで、きれいで美味しいお酒になるのです。

 

まだしばらくはお酒の仕込が続きそうです。

続きを読む

2017-04-26

堺に特化した濃ぃ~内容のガイドブック、『堺を歩けば。』に堺のお酒と当社のことを載せていただきました。

明治や昭和の堺のお酒のアレやコレやに始まり、いったんは無くなってしまった堺の酒造りを、いろいろあって復活させた当社のいきさつなど、けっこう濃い内容です。

一般書店をはじめ、ネット書店やコンビニなど堺市内を中心に全国発売してるとのことです。

『堺を歩けば。』 ¥880 株式会社140B(イチヨンマルビー)

続きを読む

2017-04-21

『千利休 旨口』、また新たなお酒がデビューしました。

こだわった米と、受け継いだ杜氏の技術で、こだわった酒を造ってきました。そこへ新たに、ニューラインナップの登場です。

気軽に手にとってもらえるように小瓶で小容量300mlのお酒を開発してまいりまして、このほど販売の目処がつきました。上品な米の旨みと甘みはそのままに、それでいて後引きしないキレのよさが落ち着いた味わいを演出します。

 

  千利休 旨口

  アルコール分 15度

  価格 300ml=¥390(税込)

       

日本酒はあまり飲まない方から、日飲まれる愛飲者まで、みなさんに飲んでもらいたいです。

続きを読む

2017-04-15

『千利休 しぼりたて生』、新酒での再デビューです。

昨年秋に移転して、新天地で新たなスタートを切った千利休。いままでも『千利休 しぼりたて生』をみなさまにお届けしてまいりましたが、新しい土地と、新しい設備と、新たに加わった人とで、新たに醸しだされた『しぼりたて生』が、新酒として再デビューいたしました。昨年までとは、ひと味違った、みずみずしい香りと味わいのお酒に仕上がりました。

 

  千利休 しぼりたて生

  アルコール分 17度

  兵庫県産山田錦100%使用

  精米歩合 55%

  酵母 協会9号酵母

  価格 720ml=¥2500(税込・箱あり)

     1.8ℓ=¥5000(税込・箱あり)    

  

厳選された、兵庫県産の山田錦を贅沢に使い、杜氏たちの受け継いできた技術で、丹精こめた手作りの仕込により、上品な甘さと柔らかな旨みとふくよかな香り。純米吟醸生原酒の「千利休 しぼりたて生」の味わいを楽しんでください。

 

続きを読む

1 2 3 4 5 6